前へ
次へ

家に太陽光発電システムを設置するメリット

家に太陽光発電をセッティングするメリットの1つは、光熱費をカットできることです。
家にセッティングする太陽光発電は、つくり出した電気を家で活用するため、光熱費を抑制することができます。
更に、夜間電力が割安になるコースを利用したり、安くて済むプランを使ったり、居住用蓄電池も取り込んだりと工夫することも大事になってきます。
電力を用いない日には蓄電池によって溜め、気象条件の悪い日に電力を購入しないで蓄電池の電力をうまく活用することで、家計の助けになる点はメリットといえます。
さらに、投資という形で利用できるメリットがあります。
ひとつの例として、頭金のないローンを組めば、マンションといった不動産投資は、初期費用がほとんどゼロでスタートすることができます。
比べますと、太陽光発電投資は初期に掛かる資金がかかるものの、10kW未満のケースでは過剰な電力を電力会社に購入してもらえる固定価格買取制度があります。

Page Top